電話占いで気をつけたいこと

電話占いを利用するときに気をつけなければいけないことがいくつかあります。まずは料金が結構かかることです。電話占いは大抵1分単位ですが、対面占いに比べるとやや割高です。時間を気にせず利用していると1回の鑑定で数万円なんていうのはよくあることです。

ある程度の時間の目安を自分で決めたほうがいいと思います。また、なるべく料金をかけない工夫が必要です。特典や割引を利用したり、なるべく料金の安いサイトを選んだりするといいと思います。

たくさんの占い師に相談することも気をつけなければいけません。不安のあまり数十人の占い師に相談する人がいます。そして結果を聴いて多数決のようにしている人もいます。

また、占ってもらった占い師の言うことが合っているのかどうかを他の占い師に聴いている人もいます。こうなると占いジプシーのようになってしまうので気をつけなければいけません。占いは参考程度に占い結果を聴いて、自分で努力して未来を創っていくことが大切だと思いますので、依存しないようにしなければいけません。

やはりまずは自分にあった占い師を見つけることが必要です。一人じゃなくても数人の信頼できる占い師に相談すれば、大抵間違った行動は少なくなっていくので物事が好転していくはずです。

信頼できる占い師を見つけることはすごく大事で、鑑定の精度も変わってきます。信頼していない占い師だと最初から疑ってかかってしまうので、占い師も視えにくくなって鑑定の的中率は下がり、実のある内容の鑑定ではなくなってしまいます。

電話占いを利用するうえで気をつけなければならないことは他にもありますが、やはり占いは参考程度にして、うまく自分の生活に取り入れて、自分にプラスになるようにすることが最も大切だと思います。